日本工業大学 NIPPON INSTITUTE OF TECHNOLOGY

文字サイズ

日本工大の取り組み

ごあいさつ環境に対する考え方

理事長 柳澤章

日本工業大学では、平成13年6月にISO14001の認証を取得し、以来今日までその活動を続けています。ISO14001とは、環境負荷軽減に対する取組みの国際規格で、本学のこれに基づく活動は、大学関係者すべてが一致協力して、積極的に環境問題に取組んでいる事を証明するものです。
実践的な技術者、すなわち産業の各分野最前線で活躍する技術者の育成を目指す本学にとって、学生諸君が技術者倫理、とりわけ、グローバルな環境問題に対する深い認識と実践力を習得する事は、大変重要な事であります。そして、工業大学として、工学・工業の進歩・発展に寄与すると共に、それがもたらす環境への影響にも深く配慮して、教育・研究を進めて行かなくてはなりません。教職員・学生諸君が一体となって、環境管理システムを構築し、ISOに準拠し、不断の見直しを行いながら組織を強化し、環境への取り組みを推進して行く事により、充実した教育・研究が行えるものと確信しています。
本学は、平成23年度「エコ大学ランキング」日本一に輝きました。これは太陽光による自然エネルギー導入の努力が評価されたものですが、このほかキャンパスのエコミュージアム化、環境科目の充実、学生環境推進委員会活動など、多くの取り組みを行っています。
これからも先進的な「環境大学」として、より高い目標に向って、全学一丸となって進んで参りたいと思います。

学校法人 日本工業大学
理事長 柳澤章