日本工業大学 NIPPON INSTITUTE OF TECHNOLOGY

文字サイズ

大学院 工学研究科 情報工学専攻

博士後期課程

博士後期課程情報工学専攻は、ソフトウェア工学・計算機応用・情報システムの3研究部門からなり、応用技術に優れた高度な情報技術者と、急速に変化する情報社会を牽引できる研究者の育成を目的とします。

ソフトウェア工学研究部門

人間の判断過程、意志決定過程の統計数理学的な分析とモデル化を基礎に、ソフトウェアアーキテクチャの決定プロセスを考究します。

計算機応用研究部門

ヒューマンインタフェース、教育効果を高めるマルチメディア技術とシステム構築技法、福祉情報技術など、情報工学の応用技術の開発に取り組みます。

情報システム研究部門

人間と情報システムのかかわりをテーマに、人間の視聴覚特性や情報受容特性の解明に努め、新たな方式の情報技術の開発・研究に挑戦します。