日本工業大学 NIPPON INSTITUTE OF TECHNOLOGY

文字サイズ

大学院 工学研究科 システム工学専攻

博士後期課程

博士後期課程システム工学専攻は、生産システム工学・計測制御システム工学・資源循環システム工学の3研究部門からなり、工学を広い視点から捉え技術開発に挑戦する技術者と、高度なレベルで工学の諸分野を統合でき、高い工学倫理観を持ち合わせた研究者の養成を目的とします。

生産システム工学研究部門

本研究部門では、生産技術の重要な要素技術であるトライボロジーおよび生産加工技術を、システム論を基礎に考究し、生産技術の総合的発展と機器の信頼性向上および安全性の確保を目的とした研究・開発に取り組みます。

計測制御システム工学研究部門

本研究部門では、高度制御技術、高機能計測システムおよび画像の高品質入出力処理技術について研究し、更にこれらを含めたシステムの応答・挙動のダイナミックスおよびその制御についての研究・開発に取り組みます。

資源循環システム工学研究部門

本研究部門では、資源枯渇や地球環境問題の解決に向け、資源の供給・変換・輸送・利用・廃棄の各段階における個別技術のあり方、更に社会システムとしての資源・エネルギー利用の効率化についての研究・開発に取り組みます。