日本工業大学 NIPPON INSTITUTE OF TECHNOLOGY

文字サイズ

留学生別科

日本語 English Chinese

理工系大学への進学を希望する留学生のための日本語教育機関
 日本工業大学留学生別科は、日本工業大学または他の理工系大学へ留学を希望する留学生が、体系的に日本語を学習し、大学教育を受けるために必要な基礎的な学力を身につけることを目的に1992年に設置されました。
 日本語教育に関しては、ビデオ等の視聴覚教材を積極的に使用し、聴解力・読解力・表現力など、総合的な日本語能力が1年間で身につくカリキュラムに従い教育が行われます。
 すなわち、日本工業大学留学生別科の特徴は、日本語科目以外に演習科目、日本事情、数学、物理、英語などの科目が開講されており、理工系大学に進学した際に必要となる基礎知識の修得もできることです。また非漢字圏からの留学生に対しては漢字の特別授業や補習授業なども行われています。その他に日本人学生や地域の学校との交流及び校外授業なども行われ、これらに参加することで、日本の文化や風習などが体感でき、日本における留学生生活をより有意義なものにすることができます。
 なお、日本工業大学留学生別科生には、年2回実施される推薦試験において所定の基準に達すれば、優先的に日本工業大学へ推薦入学ができる特典が設けられています。


留学生との交流会 研修旅行 留学生別科修了式
留学生との交流会 研修旅行 留学生別科修了式
【資料請求先、問合せ先】
 下記の日本エ業大学留学生別科へ資料等をご請求ください。
 ◆345-8501 日本国埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4-1
  日本工業大学 留学生別科
  4-1, Gakuendai, Miyashiro-machi, Minamisaitama-gun, Saitama 345-8501, Japan
  Japanese Language Training Course, Nippon Institute of Technology
  Tel. 0480-33-7547, Fax: 0480-33-7563
  E-mail: bekka@nit.ac.jp
  4月入学を希望する場合は前年の11月下旬頃までに、9月入学の場合は同年の5月下旬頃までにそれぞれ出願手続きを行ってください。

留学生別科日本語研修課程授業科目表(2015年度)
* 選択科目
前期 後期
授業科目 単位数 週コマ数 授業科目 単位数 週コマ数
日本語Ⅰ-1 (文法) 2 2 日本語Ⅱ-1 (文法) 2 2
日本語Ⅰ-2 (読解) 2 2 日本語Ⅱ-2 (読解) 2 2
日本語Ⅰ-3 (聴解) 2 2 日本語Ⅱ-3 (聴解) 2 2
日本語Ⅰ-4 (口頭表現) 2 2 日本語Ⅱ-4 (口頭表現) 2 2
日本語Ⅰ-5 (文章表現) 2 2 日本語Ⅱ-5 (文章表現) 2 2
文字演習Ⅰ-1 (文字) 1 1 文字演習Ⅱ-1 (文字) 1 1
文字演習Ⅰ-2 (語彙) 1 1 文字演習Ⅱ-2 (語彙) 1 1
文字演習Ⅰ-3 (作文・スピーチ) 1 1 文字演習Ⅱ-3 (作文・スピーチ) 1 1
文字演習Ⅰ-4 (応用会話) 1 1 文字演習Ⅱ-4 (応用会話) 1 1
文字演習Ⅰ-5 (理工系の語彙) 1 1 文字演習Ⅱ-5 (理工系の語彙) 1 1
*日本事情Ⅰ 1 1 *日本事情Ⅱ 1 1
*日本語演習Ⅰ 1 1 *日本語演習Ⅱ 1 1
*数 学 Ⅰ 1 1 *数 学 Ⅱ 1 1
*物 理 Ⅰ 1 1 *物 理 Ⅱ 1 1
*英 語 Ⅰ 1 1 *英 語 Ⅱ 1 1
合 計 20 20 合 計 20 20
留学生別科教員
別科長 古閑 伸裕 教授
主 任 呉 志良
教授(共通系兼担)
寺尾 裕
教授(共通系兼担)
  劉  雯
准教授(共通系兼担)
2015年度留学生別科 学生の出身国
(2015年4月1日現在)
ベトナム
21
中国
9
台湾
2
スイス
1
バングラディシュ
1
サウジアラビア
1
タイ
1