日本工業大学 NIPPON INSTITUTE OF TECHNOLOGY

文字サイズ

学部・大学院

教員紹介建築学科Architecture

教授/白石一郎白石研究室[鉄筋コンクリート構造]
  • SHIRAISHI, Ichiro
教授/白石一郎
プロフィール
  • 昭和28年3月生まれ、工学博士
    明治大学大学院修士課程修了

専門

鉄筋コンクリート構造

研究テーマ

火熱を受けたRC部材の耐震性能に関する研究、RC柱の軸力支持能力に関する研究、RC構造の耐震診断・耐震補強に関する研究、RC部材の非線形破壊挙動に関する研究

社会的活動

埼玉県建築士審査会会長、日本圧接協会 機器技術等認定委員会副委員長、日本建築センター コンクリート構造評定委員会委員、東京都防災・建築まちづくりセンター 耐震改修計画評定委員会委員、ハウスプラス構造評定委員会委員

  • RC柱の3次元有限要素解析 RC柱の3次元有限要素解析
  • 炭素繊維シート補強効果に関する実験 炭素繊維シート補強効果に関する実験

メッセージ

構造設計手法は、従来の仕様規定型設計法から、性能評価型設計法に移行しつつあります。性能評価型設計法では、目標性能を達成させる方法については設計者の裁量に任される部分が多くなり、仕様規定型の設計に比べて自由度の広い設計が可能となります。しかしその反面、設計者に対し、材料や構造部材の性能、地震入力、建物の応答性状等の知識など高度な設計能力を要求することになります。本研究室では、主に鉄筋コンクリート構造の耐震性に関する研究を通じて、より合理的な構造物やその設計法に関する研究しています。

研究概要

白石研究室では、下記のように、鉄筋コンクリート構造の耐震性、構造設計法、耐震診断、耐震補強などに関する研究を行っている。
(1) RC部材のせん断強度理論に関する研究
(2) 火熱を受けたRC部材の耐震性能に関する研究
(3) RC柱の軸力支持能力の評価法に関する研究
(4) RC構造の耐震診断・耐震補強に関する研究
(5) RC部材の非線形破壊挙動の数値解析法に関する研究