日本工業大学 NIPPON INSTITUTE OF TECHNOLOGY

文字サイズ

学部・大学院

教員紹介情報工学科Computer and InformationEngineering

准教授/松田洋松田研究室[映像メディア工学]
  • MATSUDA, Hiroshi
准教授/松田洋
プロフィール
  • 平成19年3月日本工業大学大学院博士課程修了 博士(工学)
もっと詳しく

専門

映像メディア工学

研究テーマ

実時間表示の3次元コンピュータグラフィックス技術に関する研究、音声合成技術を基盤技術とした3DCG映像メディアシステムの研究、ハイパーテキスト型シナリオ記述 言語を用いた映像制作技法に関する研究

受賞履歴

私立大学情報教育協会「奨励賞受賞」、International Conference on Computers in Education「Best Poster Awards」

社会的活動

情報処理学会正会員、教育システム情報学会正会員、映像情報メディア学会正会員、電子情報通信学会正会員

メッセージ

近年のコンピュータハードウェア技術の驚異的な進歩により、高機能かつ高性能なパーソナルコンピュータが一般家庭にまで普及しはじめています。これにともない、いままで専門家のみしか取り扱うことのできなかったコンピュータグラフィックスの技術を、多方面に応用することが可能になってきました。この技術を教育の現場に応用する手法を一緒に提案していきませんか!

研究概要

実時間表示の3次元コンピュータグラフィックス技術と音声合成技術を基盤技術として、開発した映像メディアシステムと、ハイパーテキスト型シナリオ記述言語を用いた新たな映像制作技法を用いて、教育分野に限らず、またコンピュータの習熟度を問わず、幼児から高齢者までさらには障害者に対しても優しく、親しみやすいインタフェースを構築できる可能性に取り組んでいる。