日本工業大学 NIPPON INSTITUTE OF TECHNOLOGY

文字サイズ

学部・大学院

教員紹介電気電子工学科Electrical and Electronics Engineering

教授/於保茂於保研究室[電子制御工学]
  • OHO, Shigeru
教授/於保茂
プロフィール
  • 1980年3月東京工業大学大学院総合理工学研究科修士課程終了
    1997年年9月 博士(学術)(東京工業大学)
    1986年-1987年 マサチューセッツ工科大学客員研究員
    1980年~2012年 (株)日立製作所日立研究所・中央研究所及び(株)日立アメリカ自動車機器研究所にて制御機器の研究開発に従事

専門

自動車エレクトロニクス、計測制御工学、通信工学

研究テーマ

自動車等メカトロニクス機器の電子計測制御

社会的活動

自動車技術会 自動車制御研究会委員
IFAC AAC実行委員
vECU-MBD WG委員
九州先端科学技術研究所特別研究員
首都大学東京大学院非常勤講師

メッセージ

私達の周囲には自動車やロボットなど、機械を電子技術で制御するメカトロニクス機器が多数あり、生活を便利で快適にしています。こうしたメカトロニクス機器では機械工学だけでなく、エネルギーを扱う電気工学、物理的な現象を扱う電子工学や計測工学、情報とデータ、ソフトウエアを扱う通信工学や情報工学、更に全体を調和させて動かす制御工学が組み合わされて活用されています。大学の学問は専門分野毎に細分化されていますが、実際の応用システムには異なる技術の融合が重要です。学生の皆さんにはこのような実際に役立つ技術を学び研究して欲しいと考えております。

研究概要

本研究室では自動車を具体事例として電子制御工学の応用を研究します。例えば自動車の新しい電波計測技術であるミリ波センサの活用を検討します。 また自動車を制御するECU(Electronic Control Unit, 電子制御ユニット)の開発技術を研究し、この信頼性をシミュレーションや実験で評価します。

研究教育設備

  • ○Matlab/Simulink
  • ○Carsim ドライブシミュレータ
  • ○ラピッドプロトタイピングコントローラ