日本工業大学 NIPPON INSTITUTE OF TECHNOLOGY

文字サイズ

学部・大学院

教員紹介共通教育系Human Science and Common Education

准教授/川上省三英語研究室[英文学]
  • KAWAKAMI, Shozo
准教授/川上省三
プロフィール
  • 昭和33年4月生まれ 修士(教育学)
    平成5年3月東京学芸大学大学院修士課程修了
    趣味:旅行

専門

イギリス文学、英語教育

研究テーマ

在日中国人中国語教師協会会員、国際文化交流会(本校学生サークル)顧問、日本社会文学会会員

社会的活動

金沢大学英文学会会員(1980年10月から)、日本英文学会会員(1992年5月から)、日本ロレンス協会会員(1991年5月から)、20世紀英文学研究会会員(1991年5月から)、外国語教育メディア学会会員(2003年6月から)、日本言語テスト学会会員(2003年6月から)

メッセージ

英語は現在、世界じゅうで一番広く使用されている国際語です。仕事でもエンターテインメントでもいたるところで英語が使われています。英語を目にしないで生活することはできません。この現実を踏まえて、英語を勉強するというよりは、英語を生活の一部に取り入れてください。英語をちょっと理解すれば、生活がより豊かになり、より楽しくなります。英語を少しでも話せば、他の国々の人たちとの輪が広がります。今まで知らなかった文化が、世界が見えてきます。英語研究室は、英語に関係する学問を研究するとともに、みなさんが英語に触れるのが楽しくなるようにお手伝いをします。とにかく、片言でかまいませんから、英語を口にしてみましょう。

研究概要

工業技術英語教育・研究の推進に加えて、英語圏の文化研究の一環としてイギリス文学(特に、D.H.ロレンス)や1990年代以降に活躍している英文作家(特に、ハニフ・クレイシ)について研究を行っている。また、英語を習得する効果的方法を模索するため、教育ソフト、ゲームソフト、メディア・プレーヤーなどの活用を含めた英語の指導法について研究するとともに、学生の英語力の推移を知る必要から、言語テストとその分析や評価についても研究を重ねている。

研究教育設備

  • ○マルチメディア・プロジェクター EPSON