日本工業大学 NIPPON INSTITUTE OF TECHNOLOGY

文字サイズ

学部・大学院

教員紹介機械工学科Mechinical engineering

教授/長坂保美長坂研究室[CAD/CAM]
  • NAGASAKA, Yasumi
教授/長坂保美
プロフィール
  • 昭和29年12月20日生まれ 博士(工学)
    平成5年3月  埼玉大学大学院博士課程修了
    趣味 魚釣り、卓球

専門

設計工学、積層造形工学、知識工学

研究テーマ

CAD/CAM有効利用に関する研究開発、CAD/CAM関連の教材開発、知識工学を用いたデータベース構築に関する研究開発

社会的活動

日本設計工学会 企画編集委員(平成12年6月から) / 日本設計工学会 企画編集委員委員長(平成18年6月から)

  • 動画マニュアル(SolidWorks) 動画マニュアル(SolidWorks)
  • 3次元チェックシステム 3次元チェックシステム
  • 造形した本学機械科棟 造形した本学機械科棟

メッセージ

CAD/CAMは、もの作りの生産性を飛躍的に向上させ、しかもインターネットの出現でその生産体系を著しく変化させてきました。コンピュータ上で設計、解析、組立、評価を行い、インターネットでその情報を転送し、世界中のあらゆる地域で製造を行っている現実。しかも、従来の半分の納期とコストで。この新たなもの作りの仕組みにいち早く対応できる技術力こそ、我々が学び、伝えなければならない教育の一つと考えております。

研究概要


CAD/CAM分野を中心とした研究を行っている。機械系に限らず電気系や建築系CADなどの情報交換、知識工学を応用した自動化の研究開発を行っている。特に、本研究室で開発された動画手法を取入れたCAD/CAM教材は、本学の授業以外にも多くの教育機関で使用され、高い評価を得ている。また、産学共同研究としては、住宅情報誌の作図工程の自動化に関する研究、金型製作支援システムの研究開発などを行っている。

研究教育設備

  • ○光造形装置(SCS-300P) ディーメック
  • ○紙造形装置(PLT-A4) キラ・コーポレーション
  • ○3次元プリンタ (Dimension 768SST) 丸紅情報システムズ
  • ○NCフライス盤(CAMM3) ローランド
  • ○機械系3次元CAD(CATIA V5) ダッソー
  • ○機械系3次元CAD (SolidWorks) ソリッドワークス
  • ○建築系2次元CAD (PersonalBLD) 富士通
  • ○樹脂流動解析 (MoldFlow Part Adviser) モールドフロー
  • ○STL編集(MagicsRP) マテリアライズ
  • ○データベース(Oracle) オラクル