教育改善

実践機械工学プログラム 教育改善システム(基準4)

実践機械工学プログラム(Jプロ)では、学習・教育到達目標、カリキュラムの設計、シラバスと教育の実施状況の良否、教育組織・教育環境・設備の妥当性、単位認定のあり方や成績評価の方法などの教育活動を点検・改善するシステムを図のように構築しています。そして、この教育改善システムに基づき、教育活動を継続的に改善していきます。