教員採用数

日本工大の特長5

トップクラスの「教員採用数」

あこがれの教員を目指し日本工大に進学 教職課程の充実した学びで狭き門を突破
2016年度茨城県教員採用試験合格(茨城県立江戸崎総合高等学校教諭)
渡邉 智史さん(茨城県立下館工業高等学校出身 2015年度機械工学科卒業)

 工業高校の教員になりたいという夢があったものの、経済的事情から大学進学を一度はあきらめていました。しかし、先生から特別奨学生制度が利用でき、教職課程が充実した日本工大を受験してみてはとアドバイスされ、進学を決めました。教職課程で青年心理などの教育論を学ぶとともに、模擬授業や教育実習を通して、教える難しさと楽しさを実感し、夢へ向けて大きく前進。その後、故郷の教員試験に無事合格。これも、日本工大での充実した学びの成果だと実感しています。

※ 卒業生総数37,400人中6,700人以上が教員免許を取得。
※ 日本工業大学卒業生が全国の工業系高等学校で約900名、小・中学校で約450名、教員として活躍しています。

特長6:4年間、ひとつのキャンパスで

PAGE TOP