共通教育系

広い視野でものごとを捉える力を養う

共通教育系には、理系だけでなく、語学・文学・心理学・法学・体育学などさまざまな分野の教員がおり、教養科目と学群共通専門科目を担当しています。教養科目は、広い視野からものごとを捉える力を養い、生涯にわたって自ら学ぶ姿勢を身に付けることを目的としています。学群共通専門科目では、工学の専門分野を学び、技術者として仕事をしていくのに必要な基礎学力を身に付けます。

教養科目における教育目的と目標

(1) 人間と自然の理解
・生物としての人間を理解する
・社会的・文化的文脈における人間を理解する
・実証的・理論的方法や考え方を身につける
(2) 社会性の向上
・社会のしくみや成り立ちを理解する
・諸外国の文化や国際情勢に関心を持つ
・他者との意思疎通ができる
(3) 職業的アイデンティティの確立
・自分の能力や特徴を把握する
・職業人としての倫理や基礎知識を学ぶ
・健康を管理する
(4) 環境・共生社会への貢献
・持続的発展が可能な社会のための知識を身につける

教養科目

【学習基盤科目】
  • スタディスキルズ(I, II)
  • 学修と実工学(I, II)
  • 日本語リテラシー基礎(I, II)
  • 日本語リテラシー応用(I, II)
  • 論理トレーニング(I, II)
  • [留学生対象科目]
  • 日本での生活と学習
  • 日本事情(I, II)
【環境系科目】
  • エコ入門
  • 環境と科学技術
  • 地球環境と人間社会
  • 環境の社会学
  • 気象
  • 地球科学
  • 生物の世界
  • 化学の世界
  • 環境化学基礎実験
  • 環境化学応用実験
【人文系科目】
  • 哲学
  • 文学
  • 認知と言語
  • 歴史学
  • 健康心理学
  • 自己理解と対人関係の心理学
  • 宗教学
  • 倫理学
  • 考える技術と書く技術
  • 美術・芸術思潮論
  • 芸術表現
【社会系科目】
  • 現代社会の諸問題
  • 法学
  • 経済学
  • 会計学
  • 産業史
  • 現代産業論
  • 工業地理学
  • 企業倫理
  • 社会福祉概論
【自然系科目】
  • 考える数学
  • 科学へのいざない
  • 宇宙の探求
  • 物質の探求
【保健体育系科目】
  • 健康管理論
  • スポーツ(I~IV)
  • 生涯スポーツ(I~IV)
【言語系科目】
  • 基礎英語(I, II)
  • 実用英語(I~IV)
  • Advanced English(I~III)
  • 英会話(I, II)
  • 実践異文化理解
  • 海外英語セミナー
  • ドイツ語(I, II)
  • ドイツ語会話(I, II)
  • フランス語(I, II)
  • フランス語会話(I, II)
  • 中国語(I, II)
  • 中国語会話(I, II)
  • [留学生対象科目]
  • 日本語表現(I, II)
  • 日本語(I~VI)
【融合科目】

融合英語

  • 機械英語広場(I, II)
  • 機械英語入門(I, II)
  • エコ・イングリッシュ(I, II)
  • システム英語(I, II)
  • 実践システム英語(I, II)
  • 電気英語(I, II)
  • 情報英語(I, II)
  • 建築英語(I, II)
  • デザイン英語(I, II)
【教養特別科目】
  • 教養特別講義

PAGE TOP