オープンキャンパス

TOPICS

3/24のオープンキャンパスみどころ

2018.02.28 オープンキャンパス

みどころ1
生活環境デザインコース体験授業

「安全な床の選択」
内装材を選択するには機能、コスト、耐久性など様々な側面があります。その中で、安全であることは非常に重要なことです。特に床は、建築物内にいる居住者が絶えず触れていることから、居住者の日常の安全性に最も大きく影響する部位といえます。単純に安いだけで選んでしまっては先々に後悔するかもしれません。この授業では性能に基づいた床材の選択方法を紹介するとともに、転倒事故防止の観点から重要ないくつかの性能項目を取りあげ、安全な床を具現するための留意点などを述べます。

みどころ2
建築コース体験授業

「スケールから考える建築」
一言で建築と言ってもその扱う範囲は多岐にわたります。構造や材料などの工学的側面やデザインや歴史などの芸術的側面はもとより、都市計画などのまちづくりや生活様式といった社会構造なども対象となります。そのため建築のデザイン(設計)は建物だけでなくピクトグラム(絵文字)のような小さいものから都市のような巨大なスケールにまで及びます。そうした建築の幅広いデザインについて事例を交えて解説していきます。

みどころ3
体験工房

「作ってみよう建築模型」
建築設計の楽しさを模型で体験してみよう。本学LCセンターなどの模型を制作して実際に見学してみましょう。

「作ってみようミニチュア家具」
名作椅子のミニチュアを制作してみませんか。お土産にすれば、いつでも手に取ることができるデザインコレクションのひとつになるでしょう。

「作ってみよう継手・仕口」
機械加工により木造住宅の継手・仕口を製作してみませんか。製作した仕口を差し上げます。