日本工業大学 NIPPON INSTITUTE OF TECHNOLOGY

文字サイズ

WEEKDAY CAMPUS VISIT

2016年6月15日(水)に、日本工業大学で授業体験型オープンキャンパス-WEEKDAY CAMPUS VISIT-が開催されました。
一昨年から開始し、今年で3年目となります。
今回は千葉県民の日の開催ということで、千葉県の高校生が3名、埼玉県の高校生が1名の計4名が参加しました。


ガイダンスでは、4人同じテーブルで一つの班を作り最初は自己紹介。

ジェスチャーのみで誕生日順に一列に並ぶアイスブレークのレクの後、ワーク。
「日本工業大学のイメージは?」

参加する授業 授業は下記の中から各自一つずつ選びます
■午前
「フレッシュマンゼミⅠ」(ものづくり環境学科)
「マイクロ・ナノシステム」(創造システム工学科)
「情報工学のすすめ」(情報工学科)
「建築設計Ⅳa」(建築学科)
「商業空間の設計」(生活環境デザイン学科)
■午後
「環境計測実験Ⅰ」(ものづくり環境学科)
「マニピュレーション技術」(創造システム工学科)
「電気電子工学実験Ⅰ」(電気電子工学科)
「電気電子工学実験Ⅲb」(電気電子工学科)
「コンピュータグラフィックス」(情報工学科)
「建築設計Ⅳb」(建築学科)
「構造実験演習」(建築学科)
「福祉空間の設計」(生活環境デザイン学科)
「現代社会の諸問題」(教養科目)
「物質の探求」(教養科目)



建築設計Ⅳaでは、地図や図面を見ながら、施設の設計について学んでいます。


コンピュータグラフィックスでは、パソコンを操作しながら画像加工技法について学んでいます。


授業の後は、振り返り。授業の様子や勉強してわかったことをグループのメンバーに発表。
さらに、WEEKDAY CAMPUS VISIT に参加して気付いたことをシェアします。

参加者からの感想
参加した皆さんにとって、有意義な1日となったようです。

参加者からの感想は、
  • とても丁寧に説明をしてくれたので満足でした。大学は自分に合ったところを選ぶ必要があると感じました。実際にキャンパスライフを見ることができて、自分のキャンパスライフも楽しみになりました。(高3男子)
  • 大学ではどのようにして授業をするのかがわかり、さらに学ぶこともできて満足できました。また、大学の雰囲気がわかっただけでなく、ワークを通して他人と意見を交わすことの大切さも経験できたことが良かったです。これからは他人と積極的に意見を交換しようと思いました。(高3男子)
  • 知らないことを学ぶことができ満足です。(高3男子)

日本工業大学 教務部入試室
〒345-8501 埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4-1
0120-250-267    E-mail:nyu-shi@nit.ac.jp