日本工業大学 NIPPON INSTITUTE OF TECHNOLOGY

文字サイズ

WEEKDAY CAMPUS VISIT

2016年11月14日(月・埼玉県民の日)に、日本工業大学で授業体験型オープンキャンパス-WEEKDAY CAMPUS VISIT-が開催されました。今回は東京都、埼玉県、そして遠路はるばる沖縄県からも参加して頂き、合計5名の高校生が参加しました。


ガイダンスでは、5人1グループになって最初は自己紹介。

自己紹介、アイスブレークのレクの後、ワーク。
「日本工業大学のイメージは?」

参加する授業 授業は下記の中から各自一つずつ選びます
■午前
「微分方程式」(機械工学科)
「物理学Ⅱ-J」(機械工学科)
「生物と機械」(ものづくり環境学科)
「メディカルエンジニアリング」
(創造システム工学科)
「電気計測基礎」(電気電子工学科)
「ソフトウェア工学基礎・演習」(情報工学科)
「認知科学」(情報工学科)
「西洋建築史」(建築学科)
「生活環境キャリアデザインⅡ」
(生活環境デザイン学科)
■午後
「特殊加工」(機械工学科)
「生活指導論」(機械工学科、ものづくり環境学科)
「ディジタル回路入門」(電気電子工学科)
「情報ネットワーク基礎」(情報工学科)
「ソフトコンピューティング」(情報工学科)
「構造設計・演習」(建築学科)
「環境共生住宅」(生活環境デザイン学科)
「認知と言語」(全学科共通)
「新会社設立の実際」(全学科共通)



「ソフトウェア工学基礎・演習」ではパソコンを操作しながら授業に取り組みます。


「環境共生住宅」は、スクリーンに映し出されたスライドを見ながら必要なことをノートにとりながら、講義を受けました。


その他にも、日本工業大学の特長の出た各授業を受けてもらい、充実した体験ができました。
授業の後は、振り返り。授業の様子や勉強してわかったことをグループのメンバーに発表。
さらに、WEEKDAY CAMPUS VISIT に参加して気付いたことをシェアします。

参加者からの感想
参加した皆さんにとって、有意義な1日となったようです。

参加者からの感想は、
  • 先輩たちが親切に対応してくれて良かった。(高3男子)
  • 予習や復習を大学に入学したらしっかりやろうと思った。(高3男子)
  • 知らない人たちとも上手く会話ができたので良かった。(高3男子)
  • 普段の大学の授業を見ることができたので貴重な機会となった。(高3男子)
  • 大学での学生生活のイメージがよりわかりやすくなった。(高3男子)
たくさんの意見を頂きました。

日本工業大学 教務部入試室
〒345-8501 埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4-1
0120-250-267    E-mail:nyu-shi@nit.ac.jp