日本工業大学 NIPPON INSTITUTE OF TECHNOLOGY

文字サイズ

日本工大の取り組み

学生環境推進委員会活動記録環境に対する考え方

集合写真

20年目を迎えた学生環境推進活動

学生環境推進委員会前委員長   創造システム工学科 塙 大河

学生環境推進委員会前委員長

 前委員長の塙大河です。
 私たち学生環境推進委員会は今年で20周年という節目を迎え、長い歴史のある団体なのだと改めて実感しております。
 前年度は他大学との交流やecocon2018への参加など、学外では当委員会の環境推進活動PRを積極的に行いました。お陰様で前年度の目標に掲げていた「外交的な活動」を達成することができ、さらには他団体の活動を知り得ることができました。この目標の達成は委員会メンバーの協力、また活動を支えてくれる大学関係者や、地域の方々の協力を得たことによるものと実感しています。
 次代の後輩たちには、前年度の外部交流で得た知識や人脈を基に、さらなる地域との協働や、「リサイクルショップ」「こども大学」など、20年間積み重ねてきた活動をより向上させてくれることを期待しています。
 今後とも学生環境推進委員会をよろしくお願いいたします。

学生環境推進委員会現委員長 機械工学科3年 會田 朱朔

学生環境推進委員会現委員長

 学生環境推進委員会 委員長の會田朱朔と申します。
 地域の方々や教職員の皆様、学生自治会の皆様の支えもあり当委員会の活動も20年目を迎えることができました。
 前年度は一年間“外交的な活動”に重点を置き、他団体との交流の場へ積極的に参加してきました。今年度もその意識を保ちつつ、そこで学んできたことを委員会内にしっかりフィードバックしメンバーひとりひとりの環境知識向上を図り、影響力のある組織を目指していきます。また、情報発信を更に進めるため広報活動に力をいれていきます。
 今後とも、よろしくお願い申し上げます。

学生環境推進活動記録

リサイクルショップ     4月2日~4日

リサイクルショップ
リサイクルショップ

「リサイクルショップ」は当委員会の一大イベントであり、毎年開催され大変好評をいただいています。
この活動は当委員会が主催しており、その年度に卒業する学生の不要となった家具、家電などを引取り、新たに入学される新一年生を対象に声をかけ、無料で配布・設置を行います。
これは、リサイクルを身近に感じてもらえ、環境意識向上を狙った活動です。
※平成28年度には「久喜宮代衛生組合ごみを減らしてきれいな街づくり表彰」資源リサイクル推進団体部門において最優秀賞を受賞しました。

学内内部環境監査参加     5月18日

内部環境監査要請コース受講▲内部環境監査要請コース受講

学内内部環境監査へ参加▲学内内部環境監査へ参加

・学内内部環境監査へ参加
・内部環境監査養成コース受講

「ISO14001内部環境監査員」の資格を取得し、本学で行われる内部環境監査(毎年3月~5月)に監査員として参加をしています。
この資格を取得することで実際の監査に参加する事ができ、環境に対する意識がより一層深まるばかりではなく、就職活動にも役立ちます。
※現在、委員会メンバーは全員資格を保有しています。
在籍者の合格率は100%です。

宮代町内清掃(春)     5月18日

春と秋の年2回実施しています。日本工業大学から東武動物公園駅周辺までの通学路を中心にゴミ拾いを行い、宮代町内を綺麗にする活動です。

宮代町内清掃 宮代町内清掃

他大学との交流会     9月8日

他大学との意見交換を行い、お互いの活動の質を高めあうことを目的とした活動です。今年度の参加者はecoconから2名、emfactoryから3名、当委員会から9名、合計14名でした。各団体の活動紹介を行い、日本工業大学の施設見学を行いました。今年度が初めての開催だったので、今後は参加団体を増やし、意見交換をできればと考えています。

三大学交流会の様子 三大学交流会の様子

  

ボランティア事業

利根川強化堤防の森づくり事業     8月31日、10月20日

この活動は、埼玉県が取組んでいる利根川・江戸川強化堤防森づくりボランティア事業に、近隣の自治体やボランティア団体とともに参加しているものです。
4年前に堤防斜面(5,000㎡)にコナラ、クヌギ、ケヤキ、シラカシなど475本の植樹をはじめ、現在では、前年度に引続き下草刈りや剪定作業などの整備活動を行っています。

利根川強化堤防の森づくり事業 利根川強化堤防の森づくり事業

宮代町民まつり     平成29年8月27日、28日

宮代町民まつり

「竹の水鉄砲」
手つくりの水鉄砲を使ってペットボトルの的を倒すゲームを行いました。
また、おまつり会場の清掃活動及び衛生管理を行いました。

みやしろマルシェボランティア     2月23日

ボランティア内容
イベント補助:ツリークライミング、竹ブランコ、テント運びなど

みやしろマルシェボランティア みやしろマルシェボランティア

こども大学(みやしろ・すぎと) 9月24日

子ども大学みやしろ 子ども大学みやしろ

宮代町・杉戸町の小学4年生から6年生を対象に毎年行っている埼玉県との連携事業です。
今年度は、「リサイクルの歴史」についての講義を行いました。
また、飲み終わった後の紙パックを使用して「紙飛行機」を作成し、完成した紙飛行機を体育館で飛ばしました。

対象 町内在住の小学生4 ~6年生
杉戸:53人、宮代:46人、合計:99人

※ものづくりの楽しさや環境に興味を持ってもらう事を目標に活動しています。

第8回低炭素まちづくりフォーラムin埼玉     12月1日

第8回低炭素まちづくりフォーラムin埼玉

開催場所:芝浦工業大学大宮キャンパス
参加人数:8人

エコプロ2018 ~環境とエネルギーの未来展~   12月6日~8日

毎年エコプロに出展し、委員会の活動紹介や本学の環境設備の紹介を行っています。今年度は、子供向けの自転車発電体験ブースを設け来場した子供たちに体験してもらいました。また、他団体との交流や情報交換を行い、そこで得たものを、今後の委員会活動へ生かしていくことを目的としています。

エコプロ2019 エコプロ2019

ecocon 2018     12月23、24日

ecoconは、全国大学生環境活動コンテストで、環境に関心のある全国の大学生が1年に一度集まり、発表・交流・学習を行う場となっています。

ecocon

たばこ清掃 春学期および秋学期の毎週木曜日

学内の美化活動として、週に一度吸殻を拾う活動です。清掃を通してポイ捨てに対する意識向上を目的としています。

たばこ清掃 たばこ清掃

エコキャップ回収 1回/月

回収洗浄後に業者へ運搬

エコキャップ回収 エコキャップ回収

学生消火訓練     12月22日

学生消火訓練

火災を想定して、迅速に対応できる知識を身につけることを目的としています。