【就職支援課】企業・団体の採用ご担当者様へ:就職活動生の「学生情報」公開について

今年度の就職活動は、COVID-19による緊急事態宣言の発出により、多くの企業が3月上旬から対面での企業説明会や面接等の採用活動をストップせざるを得ない状況となりました。それに代わるものとして、Webを用いた説明会や面接等に切り替えた企業も数多く散見されます。

しかし、Webの活用に戸惑うことも多く、学生と接触できない企業、就職活動が滞っている学生が多いのも実情です。

このように採用意欲のある企業と就職先を決めたい学生間の橋渡しは、対面での説明会が最適なのですが、残念ながら開催は困難です。

それに変わる新しい試みとして、学生の「自己PR」「大学生活で力を注いだこと」等のアピールポイントをHP上に公開して、企業側は希望する学生をスカウトする方式の仕組み、すなわち「学生情報公開」を実施することと致しました。採用担当者は自社のニーズを満たすスキルを持つ学生に声がけが可能となり、アピールの仕方を工夫すれば採用への近道になる可能性があります。

就職活動生の「学生情報」を掲載しております。 学生情報につきましては、登録順に掲載しておりますので、内容をご確認いただきマッチングする学生がおりました際は、以下の手順にてご連絡ください。

◎「学生情報」オファーまでの流れ
学生情報閲覧

マッチングする学生がおりました際は、メールにて就職支援課(syusyokuka@nit.ac.jp)宛に連絡をしてください。
なお、連絡をいただく前に、「求人NAVI」にて求人登録を必ず済ませてください。
※メール連絡の際の注意事項
  • 1)件名に ①「学生情報依頼」+②「企業名」 を記入
  • 2)内容に 希望する学生の登録№ を記入
  • 3)採用ご担当者の連絡先(企業名・住所・ご担当者名・TEL・メールアドレス)を記入

就職支援課職員はメール確認後、求人票登録を確認し、該当学生に企業よりオファーを受けたことを連絡

学生は、求人内容(採用条件等)を確認した後、就職支援課へ「先に進める または 見合わせる」等の受験有無に対する返答をする

就職支援課員は企業様宛に受験有無の連絡をメールまたは、電話にて伝える
※受験希望の場合は、本人より企業様に直接連絡を入れる

以上の手順により企業様と学生との就職採用活動を繋ぐ。

★企業様は、必ず受験結果等を大学へ返信してください。

PAGE TOP