社会で活躍する日本工大OB·OG
ユーザー視点の技術で農家の負担を減らしたい
株式会社丸山製作所グループ
日本クライス株式会社 勤務
池田 望さん
2017年 機械工学科卒業
茨城・県立下館工業高等学校出身
トマト農家の両親の負担を減らせる機械をつくりたいという思いで、農業機械を製造するこの企業を選びました。現在は草刈機の開発チームで、試作品の市場テストを行っています。ユーザーに近い開発の最終段階では、問題を発見し解決しないと大きなトラブルになります。責任は重大ですが、その分やりがいも感じています。心がけているのは、開発チーム全員が気持ちよく仕事ができる作業環境の整備と後工程に配慮しながら作業すること。これは大学の所属研究室の中野先生からのご指導のひとつで、全体の効率を高め、なお精度をあげる重要な考え方であることを日々実感しています。今後もユーザー視点に立った、農家の方に喜んでもらえる製品をつくっていきたいです。

PAGE TOP