日本工業大学 NIPPON INSTITUTE OF TECHNOLOGY

文字サイズ

Topic

Topics

フェローズフィルムフェスティバル2019において、本学情報工学科3年生チームの作品がファイナリストに選出されました

 フェローズ×TBSの共同企画で開催されている「フェローズフィルムフェスティバル2019」は、学生による短編映像のフェスティバルです。一次審査を通過したファイナリストの8作品はBS-TBSのテレビ番組で1月29日~3月19日まで毎週、一作品ずつ放送されています。本学情報工学科3年生チームが制作したミュージッククリップ作品「わざと」は、2月26日にBS-TBSで全国放送されました。また、3月23日に渋谷ユーロライブで開催される映画祭では受賞候補として上映されます。 
 「わざと」は、情報工学科「システム設計開発」での授業課題として制作されたもので、チームメンバーは監督:家神将人・プロデューサー島田龍成・スタッフ:大木優弥・片桐輝・渡辺晃紀・藁那樹・上城潤・若山優輝の3年生の8名、出演は女性ロックバンド@fterwarsです。練習を積んで制作した課題作品が、社会からも評価される形となりました。3月23日の映画祭は入場無料でどなたでもご覧いただけます。ぜひお出かけください。

 
MVの1カット
 
撮影時の様子

 

【参考】

■「わざと」MV(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=eqWgnSEnAHw

■フェローズフィルムフェスティバル2019 HP(映画祭詳細は下記をご覧ください)
https://www.fellow-s.co.jp/fff-s/

  • 2019/03/11
  • 広報室