日本工業大学 NIPPON INSTITUTE OF TECHNOLOGY

文字サイズ

Topic

Topics

12月26日(土)に「第14回マイクロロボコン高校生大会」を遠隔で開催予定

日本工業大学では毎年、1インチ(2.54cm)角の自作マイクロロボットがさまざまなコースを走行し、タイムを競う「マイクロロボコン(※1)高校生大会」を開催しています。ものづくりに興味を持つ高校生の皆さんに、ロボットを作りその技術を競う機会を提供することで、STEM(Science,Technology,Engineering and Mathematics)教育やプログラミング教育への貢献を行っています(※2)。また、ロボットのマイクロ化による省エネルギーや省資源など環境貢献技術への興味喚起も図っています。

 

製作講習会について

ロボットを一から作るのに自信がない高校生の皆さんに対しては、講習会を開催していましたが、今年は「本学を会場とした」講習会は中止とします。
各高校で行う出前授業形式の製作講習会につきましては、感染拡大防止措置を十分に行いながら対応させて頂きますのでご相談下さい。

 

大会形式について

第14回大会は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、地方大会を中止といたします。
また、本大会については遠隔での開催といたします。
遠隔での開催方法、詳細が決まりしだい大会ホームページに掲載いたします。

 

■日本工業大学マイクロロボコン®マイクロロボットコンテスト高校生大会
http://ise.nit.ac.jp/mrc.html

 

※1:「マイクロロボコン」は日本工業大学の登録商標です。
※2:本学ではこれまでもSTEM教育を通して地域の人材育成に貢献してまいりましたが、2020年7月に理工学教育(STEM)センターを新設し、より一層STEM教育に注力していく体制を整備しました。

 

 

  • 2020/08/04
  • 企画広報室