日本工業大学 NIPPON INSTITUTE OF TECHNOLOGY

文字サイズ

Topic

Topics

日本工業大学SDGs委員会の発足

 この度、本学では「日本工業大学SDGs委員会」を発足させました。

 SDGs(Sustainable Development Goals : 持続可能な開発目標)とは、サステナブルでよりよい世界の実現を目指す国際目標として、2015年の「国連持続可能な開発サミット」で採択されたものです。世界中で取り組むべき17のゴールと2030年までの達成を目指す169のターゲットから構成され、「地球上の誰一人取り残さないこと(leave no one behind)」の実現を誓っています。日本においても官民挙げて、SDGsの普及を促すという観点から、個々の組織が主体的に取組みを発信する姿勢が求められています。

 本学では約20年前から環境推進活動を続けており、本学独自のNIT-EMS(日本工業大学環境マネジメントシステム)を運用するなど、工学教育を通じた持続可能な環境への貢献をしてきました。また環境推進活動だけでなく、これまでも各学科・研究室等においても、個々にSDGsに繋がる取り組みが行われてきました。

 日本工業大学SDGs委員会の発足により、各学科・研究室の単位に留まらない、学部横断的な取組みや、より積極的な地域連携など、幅広いSDGsに向けた活動への支援を行っていく予定です。

 

 

  • 2020/10/17
  • 日本工業大学