日本工業大学 NIPPON INSTITUTE OF TECHNOLOGY

文字サイズ

Topic

Topics

日本工業大学×GPリーグ×モラージュ菖蒲「3つのプログラミングであそぼう!!」を開催しました

 5月27日(日)、本学とGPリーグが共同事業で行っている小学生を対象としたプログラミングイベント、「3つのプログラミングであそぼう!!」をモラージュ菖蒲で開催しました。当日は情報工学科3・4年の学生約20名が、プログラミングの先生と公式記録撮影班を担当し、午後からはメイン司会も学生が担当しました。全7回(各回定員24名)のワークショップはいずれの回も1時間前には整理券の配布が終了となる盛況ぶりにプログラミング教育への関心の高さが感じられました。

 本イベントのワークショップはプログラミング塾スマイルテックの考案で、「体を動かしてプログム概念を知る」「マインクラフト」「小型ロボットオゾボット」の3種類を一度に体験できるプログラムで行いました。また、学生たちは子供たちが「楽しく学べる解説」「体験提供」「笑顔を引き出す」をテーマに熱心に取り組むことで経験を積むことができました。今後は本学オリジナルのプログラムでのワークショップの開催を目指します。


からだでプログラミングの様子

 学生の指導の下でマインクラフトに取り組む参加者
 
 線を引き、シールを貼ってオゾボットを動かします
 
 賑わう会場の様子

学生が司会を務める様子

 公式記録撮影班による参加者へのインタビュー


■GPリーグ
https://programming.or.jp/
■スマイルテック
https://www.smileme.jp/
■モラージュ菖蒲
http://www.mallage.com/shobu/
■日本工業大学×GPリーグ×モラージュ菖蒲「3つのプログラミングであそぼう!!」のお知らせ
https://www.nit.ac.jp/topics/view/2024

  • 2018/06/05
  • 広報室