日本工業大学 NIPPON INSTITUTE OF TECHNOLOGY

文字サイズ

Topic

Topics

フォーミュラ工房が第16回全日本学生フォーミュラ大会においてコスト審査1位、総合19位を獲得

9月4日~9日にかけて静岡県小笠山総合運動公園(エコパ)で行われた、第16回全日本学生フォーミュラ大会において、本学チームはコスト審査1位、プレゼンテーション審査で4位を獲得し、総合順位は92チーム中19位となりました。また、全ての静的・動的審査に合格し、5年連続で全ての動的競技を走り切ることができました。

台風が迫る中での開催となったため、スケジュールの変更や天候の急変による路面のコンディションにも左右される大会となりましたが日頃のチームワークで臨機応援に対処し、乗り越えることができました。皆さまのご声援、誠にありがとうございました。


 完走後の集合写真

水しぶきを上げての走行

 競技中の最高速度は約100km/h

審査の様子

 車両重量のチェック

車両整備の様子

コスト審査1位を獲得し笑顔の学生たち


【参考】
■全日本学生フォーミュラ公式HP
http://www.jsae.or.jp/formula/jp/
■日本工業大学 機械工学科フォーミュラ工房HP
http://ffnit.koyukai.com/

  • 2018/10/05
  • 広報室