数学クォータ科目のサポート

Mathematics

数学クォータ科目について

共通教育科目の理数系科目には6つの数学科目があり、そのうち「基礎数学I」「基礎数学II」「数学」「応用解析」の4科目がクォータ科目です。「数学」は必修科目で、進級条件とも深く関わっています。授業内容、教科書等の情報を日本工大サポータルのシラバスで確認し、予習・復習をして授業に臨んでください。

授業に関する諸注意

  • 教科書と問題集、解答集を初回授業までに必ず購入してください。
  • 成績は偶数回目の授業で実施する全7回の小テストの総合点をもとに評価します。小テストの問題は、指定の問題集からほぼ全て出題されます。
  • 授業では毎回出欠を取ります。学生証を忘れずに持ってきてください。
  • 14回中5回以上欠席すると、自動的に不合格になるので注意してください。なお、欠席届を提出した場合は、出席としてカウントします。
  • 偶数回目の授業を欠席した場合は、欠席届を提出することにより、小テストの追試を受験することができます。追試の日程をサポータルで確認してください。

以下のリンクも参考にしてください。

数学クォータ科目に対応した問題集と解答集

数学クォータ科目担当者4名で4つの数学クォータ科目に対応した問題集と、詳細な解説を載せた解答集を執筆しました。毎週実施する小テストも、この中から出題されます。教科書とともにこの問題集を使って勉強し、小テストに備えてください。

  • 「大学数学これだけは —精選1000問」

    衛衛藤 和文・佐藤 弘康・柳下 稔・高岡 邦行・堀内 淳・内藤 貴仁 共著
    2019年11月に学術図書出版社より第2版が出版
    問題集:900円(+税)
    ISBN 978-4-7806-0682-9
    解答集:1,800円(+税)
    ISBN 978-4-7806-0683-6
    WEB版問題集 ※略解なし:ダウンロード
    正誤表:解答集(初版)「基礎数学I」「数学

学習のサポート

授業の中でわからないことがある。解答集を読んでも理解できない問題がある。そういうときは、学修支援センターとオフィスアワーを活用してください。

学修支援センターについて

月〜金の1限から4限の時間まで、チューターの先生が常駐し、みなさんの質問に答えてくれます。また、数学教員が待機している時間帯もあります。詳しくはサポータルで配信される情報を確認してください。

オフィスアワーについて

学生のみなさん達の質問に答えるために、授業以外の時間帯で教員が研究室で待機している時間のことをオフィスアワーといいます。各教員のオフィスアワーと研究室はサポータルで確認することができます。

教員、チューター一同、どんな質問でも歓迎します!