平栗健史|教員紹介|実工学教育の日本工業大学

教員一覧(学科、施設別)教員紹介

基幹工学部 電気電子通信工学科

教授/平栗健史 [無線伝送メディア]

e21f.jpg

プロフィール

平成11年3月 筑波大学 大学院理工学研究科理工学専攻 修士課程修了
平成20年3月 博士(情報学) 筑波大学
平成22年3月までNTT研究所 勤務

研究者情報データベース

研究室紹介 紹介動画

専門

無線通信工学、農業環境工学、農業情報工学

研究テーマ

無線通信方式に関する研究
スマート農業に関する研究

詳細なプロフィール(外部サイト)
▪ Rearchmap
▪ リゼマム

社会的活動

電子情報通信学会、IEEE、映像情報メディア学会、園芸学会 、日本きのこ学会

メッセージ

無線通信技術をベースとしたスマートフォン、タブレット、LINEやTwitterなど多様化したIoTなどの研究分野は社会実装においても急激な進化を続け、社会の仕組みすら変える分野と言えます。本研究室は、最先端の基礎研究だけでなく、研究成果を駆使した社会実装を目指す開発に取り組んでいます。また、これまで培った経験や技術力を最大限に活用し、農業のAI化やIoT化を実現するスマート農業の研究開発も進めています。

研究概要

・次世代移動体通信ネットワーク
・AI化により人の農作業に代わるスマート農業
・大型,超小型ドローンを用いた無線中継技術