日本工業大学 NIPPON INSTITUTE OF TECHNOLOGY

文字サイズ

センター・付属施設

LCセンターLibrary & Communication Center / 百年記念館

本学の新ランドマーク「百年記念館」
「人と情報の交流の場」として多目的に活用されています。

学園創立100周年を記念して建設された「百年記念館」は、本学の新しいランドマークです。
図書・情報複合施設「LCセンター」(Library and Communication Center)として、 2007(平成19)年10月に開館しました。
学生・教員が「知」を求め、共有し、そして対話を重ねる「人と情報の交流の場」として活用されています。
豊富な図書・文献を備えた学術研究施設、インターネット、パソコン、AVシステムが整った情報施設、そして、授業やゼミ、クラブ活動など、日常的な交流の場として、多目的に利用されるコミュニティ施設です。

LCセンター LCセンター

LCセンターの利用方法

大学での研究や勉学、学生同士の交流の場として活用されているLCセンター。その利用方法は多彩です。
授業や卒業論文のために、図書・参考文献を探し、ゼミ室で研究指導を受けることもあります。
カフェテリアでノートパソコンに向かって自習する学生もいます。くつろいだ空間のなかで、友人との会話を楽しむ風景も見られます。マルチメディア教室では、音楽会や映画会が開かれます。
豊富にそろったDVDタイトルの中から、好きな映画を視聴する学生もいます。
様々な目的で、自由に活用できる「人と情報の交流の場」、それがLCセンターです。

LCセンター
LCセンター
■開館時間
月~土曜日
9:00~20:30(授業期間)
9:00~17:00(上記以外)
■休館日
日曜日、祝祭日、学園創立記念日
*開館時間の変更、臨時休館などは掲示します。
■利用資格
本学学生(学部学生、大学院生)、留学生別科学生、研究生、研究員、
科目等履修生、教職員、本学卒業生、センター長が許可した方。