地域連携センター|施設・センター案内|日本工業大学について|実工学教育の日本工業大学
東武動物公園西口開発勉強会 2020_1400×600.jpg

施設・センター案内地域連携センター

地域のニーズに合った連携活動の実施。

地域連携センターは、本学の所在する地元自治体、産業界およびNPO法人等(以下「地域」)との連携事業を推進し、地域の活性化のために様々な地域貢献を行うことを目的として設置されました。

本学では、地域の自治体(宮代町、春日部市、杉戸町、幸手市)と包括的連携協定を締結し、匠大塚春日部本店駐車場を活用した「フジダナヒロバ」をはじめ、多様な地域連携活動を行っています。2020年4月1日に地域連携統括センターから改称され、より積極的に地域のニーズに合った連携活動を行っていきます。

ここがポイント

  • これまで地域連携を担ってきた地域連携統括センターから2020年4月1日に改称。
  • 包括的連携協定を締結している地元自治体との連携事業をはじめ、地域の活性化のために様々な地域貢献活動を実施。
  • 人と暮らしの支援工学センター、理工学教育(STEM)センターと3センター連絡会議を開催し、定期的に情報共有し連携をとりながら活動を行う。

地域連携センター紹介

  • トウブコフェスティバル展示2019_2_750.jpg
    トウブコフェスティバル展示
  • 東武動物公園西口開発勉強会2020_750.jpg
    東武動物公園駅西口開発勉強会
  • 建築吉村先生竹のアート2021_750.jpg
    宮代 竹のアート展示
  • 建築木下先生匠フジダナヒロバ_750.jpg
    春日部 フジダナヒロバ